教育会館線画 公益財団法人横須賀三浦教育会館

どなたでも気軽にホール・会議室をご利用いただけます

〒238-0006 横須賀市日の出町3−19−16 TEL 046-824-0683 FAX 046-824-0683



「4月に出会った鳥」

アマサギ・チュウシャクシギ・
キアシシギ・コチドリ・
キョウジョシギ・メダイチドリ








お知らせ

6月22日、公益事業「2018年度おやこアトリエ おやこdeアート」お知らせ、掲載。2018年度「夏の公益事業」お知らせ、掲載。

「2018年度教文研(三浦半島地区教育文化研究所)事業のご案内」
「大人のピアノ教室」生徒募集、のお知らせ

2018年度情報公開

更新は通常第2、第4金曜日に行います。
*教育会館催し物 2018年度年間予定表
*当会館事業の受付は、月〜金曜日
                         (9:00〜17:00)です。

おやこ de アート 8月3日

(詳細・印刷用はこちらです)
このページのトップに戻る
夏の公益事業 3.図工教室 4.作文教室 5.科学工作教室

(詳細・印刷用はこちらです)
このページのトップに戻る 夏の公益事業 1.算数教室 2.リコーダー教室

(詳細・印刷用はこちらです)
このページのトップに戻る

「2018年度教文研(三浦半島地区教育文化研究所)
           事業のご案内」

親子映画 2018年8月4日(土) 上映作品「ズートピア」 「第31回平和作品展」 2018年8月3日〜6日 「市民教養講座」2018年11月10日 
(詳細・印刷用はこちらです)
このページのトップに戻る
「大人のピアノ教室」生徒募集のお知らせ
(詳細・印刷用はこちらです)
このページのトップに戻る




公益目的事業の意味するもの

 公益法人は、公益目的事業を行うことを主たる目的としなければならない。この判定は、公益目的事業比率が50%以上かどうかによります。
 そのため、公益法人は毎年度ごとに公益認定基準を満たしていることが求められ、合議制機関による報告徴収及び立入検査の実施等があります。実績報告において公益目的事業比率が50%を下回る状態が継続し、是正が見込まれない場合は、公益認定が取り消されてしまいます。したがって、公益法人は公益目的事業比率50%を維持することが最も重要といえます。
 立ち入り検査は3年に一度あり、当会館の立ち入り検査は、県の公益法人グループ2名の職員により、2017年8月29日の10時から17時まで行われました。1公益法人として備え置くべき書類、2会計帳簿、3法人運営上の各種書類 4定款等、各種法人規則等 5実施している事業に関する書類等の用意が事前に求められ、当日は、職員の質問に対し書類等を示し説明をしました。
 その結果は、「規定に基づく報告徴収の必要は認められない」というものでした。ただ、公平性・透明性を確保する観点から契約事務や内部規定の作成や新たに規定を作成し、規定に従った運用を図るべきとの適切な指摘があり、理事会・評議員会で報告し改善を図ってきています。
 当会館は、2010年12月から公益財団法人となり7年が過ぎました。その間、市民参加による公益事業の充実を図ってきた結果、2017年度の決算では、公益目的事業費率が71.9%となりました。ホールや会議室は、幼児による「リトミック教室」や大人の「教育会館ふれあいコンサート」「童謡・愛唱歌を楽しむ会」「ヨガ教室」などが活発に行われ、乳児から高齢者まで広く市民に利用されています。今後も、市民参加によりさらなる発展を図りたいと思います。



2018/ 5/25



                                                (これまでの事務局雑感はこちらです)
このページのトップに戻る
Get Adobe Reader PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

公益財団法人 横須賀三浦教育会館

HOME

ホール・会議室
利用案内

フロアガイド・
アクセスマップ

イベント・
サークル情報

催し物年間予定

ギャラリー

情報公開

教文研事業
(教育相談他)

リンク

更新履歴

カウンター

2008/08/04より