教育会館線画 公益財団法人横須賀三浦教育会館

どなたでも気軽にホール・会議室をご利用いただけます

〒238-0006 横須賀市日の出町3−19−16 TEL 046-824-0683 FAX 046-824-0683



「前回2016年度 名画への案内」



お知らせ

5月12日、事務局雑感、更新。「第6回 名画への案内」お知らせ、掲載。

「Il sognoコンサート」お知らせ
「教育会館 パソコン講座」お知らせ
「第67回 教育会館ふれあいコンサート」お知らせ
2016年度情報公開


更新は通常第2、第4金曜日に行います。
*教育会館催し物 2017年度年間予定表
*当会館事業の受付は、月〜金曜日
                         (9:00〜17:00)です。
















第67回 ふれあいコンサート 宮谷理香ピアノリサイタル 

(詳細・印刷用はこちらです)
このページのトップに戻る

Il Sognoコンサート 〜横須賀出身の二人が美しく奏でる夢の世界〜 君は何を想う

(詳細・印刷用はこちらです)
このページのトップに戻る
シェイプアートを作りましょう 教育会館パソコン講座

(詳細・印刷用はこちらです)
このページのトップに戻る
第6回名画への招待 林綾乃 2017/6/10横須賀三浦教育会館

(詳細・印刷用はこちらです)
このページのトップに戻る





子どもの声にもっと耳を傾けたい

 先日、朝日新聞(5/5)に小学生が投稿した「先生の優しさ、次は私が」という声が目にとまりました。
 「私のたん任の先生は優しいし、教えるのもうまい、とても良い先生です。私が悩みを相談するとしっかり聞いてくれました。本当に、すごくうれしかったです。一度、先生の前で泣いてしまったことがありました。私が泣いて話せなくても先生は「どうしたの?」ってせなかをさすってくれました。なんだかホットしました。先生はおこるとこわいけど、でもみんなをホットさせてくれるような人で、私は大好きです…」
 子どもの素直な声から、改めて教師のありようを学んだような気がします。
 第一は、子どもに優しく共感できる教師です。
 子どもは、先生を優しく大好きと言っています。普段から子どもに気を使い寄り添っているから子どもの状況を把握できるのだと思います。「悩みを相談するとしっかり聞いてくれました」という言葉からも、子どもの心を受けとめ共感する教師の姿勢が感じられ、子どもが先生を信頼しているのが分かります。
 第二は、向上心があり力量のある教師です。
 子どもが教えるのがうまいと言っています。きっと、子どもの実態に合わせて分かるように教え、子どもは授業を理解し分かる楽しさや満足感を得ているからでしょう。先生は、向上心があり授業の準備や研修にも努力されていると思います。ある教師は、1日11時間どころか土日の出勤も珍しくないといいます。過労死が言われる勤務でも教材研究や準備の時間確保は難しいようです。
 第三は、豊かな社会性のある教師です。
 教育は社会的なものです。保護者や職員はもとより地域社会の協力が必要です。いろいろな方と連携できる社会性が求められます。
 以上の三点は、すべての大人に求められているものかもしれません。まず、子どもの声にじっと耳を傾けられるようになりたいものです。

2017/ 5/12



                                                (これまでの事務局雑感はこちらです)
このページのトップに戻る
Get Adobe Reader PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

公益財団法人 横須賀三浦教育会館

HOME

ホール・会議室
利用案内

フロアガイド・
アクセスマップ

イベント・
サークル情報

催し物年間予定

ギャラリー

情報公開

教文研事業
(教育相談他)

リンク

更新履歴

カウンター

2008/08/04より