教育会館線画 公益財団法人横須賀三浦教育会館

どなたでも気軽にホール・会議室をご利用いただけます

〒238-0006 横須賀市日の出町3−19−16 TEL 046-824-0683 FAX 046-824-0683



「前々年度自然かんさつ会」
  2015/12/ 5















お知らせ

12月 8日、事務局雑感、更新。「第2回 辻功 トンボ写真展」お知らせ、掲載。3.11あの日を忘れない 東日本大震災 遺児育英資金チャリティコンサート「童謡・愛唱歌コンサート」お知らせ、掲載。

「紙技講座」お知らせ
2018年度「教育会館ふれあいコンサート会員募集」のお知らせ

2017年度情報公開


更新は通常第2、第4金曜日に行います。
*教育会館催し物 2017年度年間予定表
*当会館事業の受付は、月〜金曜日
                         (9:00〜17:00)です。

2018年度ふれあいコンサート会員募集
(詳細・印刷用はこちらです)
このページのトップに戻る
紙技講座 講師:マグノリア造形工房 根本義孝 2018年2月17日
(詳細・印刷用はこちらです)
このページのトップに戻る
第2回辻功トンボ写真展
(詳細・印刷用はこちらです)
このページのトップに戻る
3.11忘れない「童謡・愛唱歌コンサート」
(詳細・印刷用はこちらです)
このページのトップに戻る




3.11あの日を忘れない〜
東日本大震災の遺児に進学の道を!

3.11あの日を忘れない  2011年3月11日14時46分大震災が発生。大津波が襲い東京電力福島第一原子力発電所事故が追い打ちをかけ大災害となりました。その東日本大震災から2018年3月11日には7年が経過します。  一部復興はすすむものの解決の見通しがたっていない課題が山積しています。
 2017年10月12日現在、いまだ8万1866人が避難を強いられており、廃炉作業は延々と続いています。体調を崩す人、仕事を奪われいつ自宅に帰れるか見通しが立たない人や経済的理由から進学を断念する子もいます。
 東日本大震災については、最近メディアに取り上げられることも少なくなっています。しかし、3.11東日本大震災は忘れてはいけない現実問題です。
 当横須賀三浦教育会館は、「3.11あの日を忘れない東日本大震災」を思い起こし、東日本大震災による遺児の経済支援のため、引き続き桃・柿育英会「東日本大震災遺児育英資金」への寄付を行うため、義援金箱を設置します。
 また、本年度は3月11(日)チャリティーコンサートとして、逗子市在住クラシック演奏家グループのコンチェルト・カメリアローズの出演による三浦半島にいきづく心のふるさと「童謡・愛唱歌コンサート」と三浦半島の水辺の自然に寄りそって第2回「辻功トンボ写真展」を3月10日(土)〜30日(金)まで開催します。みなさまのご理解と協力をお願いいたします。

2017/12/ 8



                                                (これまでの事務局雑感はこちらです)
このページのトップに戻る
Get Adobe Reader PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

公益財団法人 横須賀三浦教育会館

HOME

ホール・会議室
利用案内

フロアガイド・
アクセスマップ

イベント・
サークル情報

催し物年間予定

ギャラリー

情報公開

教文研事業
(教育相談他)

リンク

更新履歴

カウンター

2008/08/04より