教育会館線画 公益財団法人横須賀三浦教育会館

どなたでも気軽にホール・会議室をご利用いただけます

〒238-0006 横須賀市日の出町3−19−16 TEL 046-824-0683 FAX 046-824-0683



「工房G」

「工房G展」
10/16〜23



お知らせ

10月13日、事務局雑感、更新。市民教養講座(講演会)「子どもを取り巻く現代的課題」へのお誘い、掲載。

第6回「科学の鉄人によるサイエンスショー」お知らせ
「工房G第7回作品展」お知らせ


2017年度情報公開


更新は通常第2、第4金曜日に行います。
*教育会館催し物 2017年度年間予定表
*当会館事業の受付は、月〜金曜日
                         (9:00〜17:00)です。

陶芸・彫刻・三浦焼き(陶芸) 工房G作品展 年齢差56歳の工房メンバーが織りなす作品表現の妙をお楽しみ下さい。併せて三浦の自然素材で造った「三浦焼き」の土と釉の自然物の持つ素朴な風合いもご観覧下さい。三浦市初声町和田3413 090-1122-3456 工房G 角野竹博
(詳細・印刷用はこちらです)
このページのトップに戻る
市民教養講座(講演会)へのおさそい  「子どもを取り巻く現代的課題  〜児童相談所の仕事から見えたもの〜」 講師 ? 橋 ゆきえ 元横須賀児童相談所長 

(詳細・印刷用はこちらです)
このページのトップに戻る
第6回 科学の鉄人によるサイエンスショー 自分でわかる なるほど浮力 日時:11月18日(土)益田孝彦先生

(詳細・印刷用はこちらです)
このページのトップに戻る





三浦半島の海や山、自然を楽しもう!
 〜自然体験が子どもの心を育む〜

 現在の子どもは、テレビやゲームなどマスメディアとの接触が多くなる一方で、生活体験・自然体験が不足していると言われています。
 三浦半島は、海や山など豊かな自然に恵まれています。この海の魅力、山の魅力をできるだけ子どものときから多く体験したいものです。自然体験が豊富な子ほど、「道徳観・正義感」が身についている傾向が見られたという調査結果が出ています。また、魚や鳥、トンボ・バッタ、草花に触れる自然体験は五感を刺激し、好奇心を育み、感動を知り豊かな感受性の発達をうながします。自然現象に興味関心を持ち想像力を働かせることもできます。
 三浦半島に住む私たちは、どれほどこの恵まれた身近な自然に接しているでしょうか。横須賀で育った大人の方に、三浦半島の山に行った経験をたずねてみたところ、大楠山しか行っていないなど、意外と身近な自然に触れていないことが分かりました。子どもの問題は大人の問題です。大人の自然体験が不足しているため、子どもの自然体験が少ない要因となっています。
 そこで、三浦半島にある気軽に行け楽しめるハイキングコースを紹介します。好奇心を刺激する自然がたくさんあります。家族で、友だちと、おもいきって出かけてみませんか。気分爽快になり、明日への活力にもなります。
1、城ヶ島ハイキングコース 2、油壷ハイキングコース 3、大楠山ハイキングコース 4、荒崎ハイキングコース 5、武山ハイキングコース 7、仙元山ハイキングコース 8、二子山ハイキングコース 9、鷹取山ハイキングコース 10、披露山・浪子不動ハイキングコース
 当会館主催の「親と子の自然かんさつ会」は、12月9日(土)、観音崎公園およびその周辺において海岸植物を中心に森林を含めての植物観察と散策を行います。みなさまの参加をお待ちしています。詳細はチラシをご覧ください。







2017/10/13



                                                (これまでの事務局雑感はこちらです)
このページのトップに戻る
Get Adobe Reader PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

公益財団法人 横須賀三浦教育会館

HOME

ホール・会議室
利用案内

フロアガイド・
アクセスマップ

イベント・
サークル情報

催し物年間予定

ギャラリー

情報公開

教文研事業
(教育相談他)

リンク

更新履歴

カウンター

2008/08/04より